フローリング以外にも様々なサービスを提供する東京の会社にお任せください

お問い合わせはこちら

点検・修繕

外壁や屋根を傷めずに詳細を診断できる「ドローン診断」

家屋点検

ドローンを営利目的で飛ばすには東京航空局の認可が必要です。

国交省サイトより
2018年3月20日:近年急速に普及が進むいわゆるドローンなどの無人航空機については、その安全性を確保するために、 平成27年12月より航空法に基づき飛行空域及び飛行方法を規制しています。

アドバンスは平成30年飛行許可・承認を東京航空局より取得しました。

屋根

東京でフローリングや壁紙、浴室等、リフォームを提供する株式会社アドバンスでは、ドローンを用いた家屋点検・撮影のサービスをご用意しています。外壁や屋根を傷めずに亀裂・破損を発見し詳細を診断できます。また赤外線カメラによる調査では、外壁の温度差を利用し、肉眼では見つけにくい漏水や外壁の浮きを調査することも可能です。

ドローン

ドローンや赤外線カメラを調査に利用することで人件費や時間を節約して工事を行うことができ、お客様により早く、安価なサービスの提供を実現しています。
株式会社アドバンスでは「DJI社製PHANTOM最新鋭ドローン」を使用しています。
※(一社)ドローン操縦士協会(DPA)認定回転翼3級資格保持

すべりガード

滑り止め

近年、マンションの共有部分での転倒事故によるオーナー様を相手取った裁判が増えています。共有部分は使用頻度が高いため床面の劣化も早く、お手入れに困る場所ではありませんか?また見た目の良さからもともと滑りやすい素材を使用しているケースも多く、見た目を損なわずにノンスリップ加工して、お住まいの方に安全かつ快適に過ごしていただきたいと考えるマンションのオーナー様のご要望に、株式会社アドバンスがお応えいたします。

すべりガードのメカニズム

特に水に濡れた床面に効果を発揮します。
床材表面にミクロのエッチング加工を施し摩擦係数を高め、床材が水に濡れるとエッチング加工によりできた無数のミクロの穴に水が入ります。穴に入った水は床面に接着しようとする靴底(足底)により押し出され、その時に表面張力効果がはたらいて吸盤の役割を果たし優れた滑り止め効果を発揮します!

タイル

・対象床材
陶磁器製タイル、セラミックタイル、御影石・花崗岩等の天然石、テラゾー、コンクリート等の硬質床材が対象です。
・施工対象場所
玄関・エントランス、ロビー、階段、廊下、歩道、浴室・洗面所、プールサイド、厨房、その他の雨や水に濡れると滑りやすい場所を施工いたします
・標準価格
¥3,000~/㎡あたりです。詳しくはお問い合わせください。

すべりガード正規代理店

TRUSTY-STEP INTERNATIONAL社が開発した安全と美観を両立させた画期的な滑り止め処理剤です。施工、メンテナンス、持続力、衛生管理面にも優れた機能を備えています。施工された床を見て、水をこぼして歩いてみてください。その効果は一目瞭然。あなたの目と足で実感できる品質です。

短時間で施工が可能です

施工面のワックスや塗料・油汚れを取り除いた後に「すべりガード」を塗布すること約1時間。後は充分な水で洗い流すだけで滑り止め加工は完了。営業時間等にも支障をきたさないため、隙間時間でお悩みを解決いただけます。

安全かつ外観を損なわない施工

ミクロのエッチング加工は目に見えないほどの小さな穴です。着色・退色など施工後の床面の美観を損なうことなく滑りにくい床を実現します。また処理後にブラシ等を使い完全に洗い流しますので、施工後は素足で歩いても安全です。